夢劇場 Part2 SCENES FROM A MEMORY

DREAM THEATER・SIAM SHADEなどHR・HM・Fusion音楽&ギター大好き
 
 
プロフィール

Mark

  • Author:Mark
  • 音楽大好き管理人です☆
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keith Emerson@CCレモン 

キースエマーソン

さて10月16日。予告通り行ってきましたのでライブレポを。

キーボード界のカリスマ!
あのキース・エマーソンのソロライブに行ってきました。
場所は渋谷CCレモンホール(笑)

写真撮ったけど何のライブかわからんし。
何とか仕事を無理やり終わらせ、当日券を購入。

大量に売れ残っていると思っていましたが、
意外と観客は沢山入ってましたね。ほぼ満席かと。

正直この前のジューダス・プリーストより…(^o^;)

さすがソロでも大物です。

流石にプログレだけあって、観客の年齢層もきわめて高し♪
大半がスーツでこの前のSLIPKNOTとは全然客層が違います。
当然ワタクシもスーツ参戦。


この客の入りを見ると、若い人がメタルライブに行かなくなったんでしょうか…
それとも行きたいと思うほど素晴らしいライブを出来るバンドがいないのか。


なんとも不思議ですね。


編成はELPではないのでギターが参加してます。
恐らくリアルタイムファンにはギターイラネ…

って事なんでしょうが、ワタクシのELP初体験は
Mr.bigがライブでカバーしていたHoedownなんですよね。

当時ポール・ギルバートが弾いているフレーズが超かっこいなぁと思って
がんばって耳コピしようとして挫折してました(笑)

なのでELPのメロディのギターの音に思い入れがあるんだよね。
だからギターいて欲しいです。。

だって一応ギタリストだし(笑)


ステージ上にグランドピアノがあるのが、
キーボーディストのソロライブである事を物語ってます。

で、ライブはほぼ定刻にスタート。




もうね・・・・





めっちゃくちゃよかった(*^o^*)





プログレだけあってみんな座ってスタート。
なぜか最初着物のおねーちゃんが鼓を打つ。。


意味不明です。流石プログレ(笑)






ギターが歌ってましたが声もどことなくグレッグ・レイクに似てる。
しかし最初からKeyの音がやたらとでかい。。。


ソロの曲あまりしらないので、おとなしく見てましたが
でも最初の方でKarn Evil 9が来た瞬間にテンションアップ♪



基本的にユニゾン大好きっ子なのでELPの曲でギターが
Keyのメロディーラインを奏でているこの編成すごくいいです。



うぁ!ギターサウスポーなんや。。


オリジナルはギターないのにオクターブ入れたり、カッティング入れたりと
中々センスのいいギター弾いてます。

なんかこのギター好きですね。音もアンプはハイアットかな?
途中でジミヘンのリトルウィングのソロ弾いたり、
007のテーマ弾いたりと中々やりますな・・・


対する御大エマーソンは
グランドピアノの弦を叩いたり、逆方向からKey弾いたりと
ステージ狭しと暴れまわってました(笑)


やっぱりELPの曲はイントロでワー!
って盛り上がる。。。




中でもTarkusのイントロなんて、会場だけでなく
自分も山本高広ばりに


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!


ってマジで言いそうでした。
思わず涙が…


ついに生タルカスですよ。

サブタイトルでEruption(噴火)とついていますが、
ホント噴火を思い出させるスリリングさですよ。。。。


丸々30分。タルカス全部やりました(笑)

昨日のライブレポを某掲示版でみましたが、
タルカスが長くてダルイ!って書いてましたが、
ドラムソロもあり全然だれませんでしたけどね。


何でこんなかっこいいフレーズを思いつくのか不思議でしょうがないです。
ベースライン、ドラムのフレーズ、そしてKeyとギターのユニゾン。

しびれます。



こんなに時間の早く経ったライブは久しぶりです。
この編成でDVD出てないかな…
すげーいいです。。。


多分ELPファンはギターがいるので何!と思うでしょう。
でもワタクシ学生の時、Mr.bigのポール・ギルバートがしょっちゅうELPの曲を演奏してまして、
中でもHoedownはライブでもやっていてずっとそのフレーズ弾いていたんですよ。。


ELPの曲ってメロディーがはっきりしているのでギターで弾いても
楽しい。。が運指が複雑…(^o^;)


でメンバーのギターもドラムも滅茶苦茶うまい。。。

特にギターのMarc Bonilla。
途中でスティーブ・ヴァイのような掛け合いをしたり、
Keyとユニゾンしたりと大活躍。


いったい何者なんだ??テクニカル一辺倒ではなくなきのギターも弾いてたし。
今度ソロアルバムもチェックしよう。。

って思っていたらGUITAR'S PRACTICING MUSICIANS Vol.2に音源がありました。
こういう時ってやっぱりCD売らないでおいておくといいですね♪

ドラムもかなり手数多くていいです。ベースも中々センスあります。


演奏はミスってましたが、
小室哲哉や色んなキーボードの人がキース・エマーソン好きなのがわかる気がする。
だってキーボード弾けないのにkeyやりたいと思っちゃいましたもん(笑)


ジョーダン・ルーデスのように超絶テクで見せるのではなく、
曲・メロディ・パフォーマンスで魅せるという

まさに元祖キーボードの魔術師 キース・エマーソンを
目に焼き付けておきましょう。。。




あー無理して行ってよかった♪
今年のベストライブ候補です。



と言ってもベストは鬼束ちひろなんですけど(笑)




でUDOのHPより転載した


1. 「1st Presence」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
2. 「Last Horizon」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
3. 「Karn Evil 9」   album『Brain Salad Surgery』
4. 「Piano Concerto No.1」   album『Works, Vol.1』['77]
5. 「Bitches Crystal」   album『Tarkus』['71]
6. 「Malambo」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
7. 「Touch And Go」   album『Emerson, Lake & Powell』['87]
8. 「Lucky Man」   album『Emerson, Lake & Palmer』['70]
9. 「Miles Away pt1」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
10. 「Miles Away pt2」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
11. 「Crusaders Cross」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
12. 「Fugue」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
13. 「The Barbarian」   album『Emerson, Lake & Palmer』['70]
14. 「Prelude To A Hope」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
15. 「A Place To Hide」   album『Keith Emerson Band Featuring Marc Bonilla』['08]
16. 「From The Beginning」   album『Trilogy』['72]
17. 「Hoedown」   album『Trilogy』['72]
18. 「Tarkus」   album『Tarkus』['71]
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 19.「Fanfare For The Common Man」   album『Works, Vol.1』['77]
20. 「Nutrocker」   album『Pictures at an Exhibition』['71]




初日のライブの何でちょっとセットが違うかもしれませんが、気づいたら
修正します。。。



大阪で最終のようですが、ぜひ生タルカスを見るといいと思います。
特ダネでアコースティックタルカスをやっていて、
すごくよかったです。
生放送でキング・クリムゾン・ELP・ナイスなどという言葉が日本中に流れた事が
すごいと思います♪



あ、渋谷の中心で展覧会の絵を叫ぶ!
というタイトルの予定でしたが、展覧会の絵はやりませんでした…(ToT)


特ダネではイントロでやってましたけど。。
スポンサーサイト
コメント
ありゃま。私も行って来ましたですよ、16日♪
ジツはソロのキース・エマーソンはまったく聴いておりませんで(;^_^A
ELPの記憶だけで参った次第ですが、
やっぱELPの曲で異様な盛り上がりを見せておりましたね~!
かくいう私もELPでの曲しか知りませんのでELPだけに強く反応しておりましたデス。
そうは言っても御大、飛んだり跳ねたりのパフォーマンス、一言「若い!!!」と感心しましたデス。
ああいう年寄りになりたいと思いました・・・
>おでんちさん
あ、流石行かれてたんですね(笑)
ソロは全然わからなかったですが、ELPの曲だけで十分でした。
暴れまわってましたね。ギターとのユニゾンがかっこいいのでブート待ちです…














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://livemoney.blog8.fc2.com/tb.php/93-ea32e259
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。