夢劇場 Part2 SCENES FROM A MEMORY

DREAM THEATER・SIAM SHADEなどHR・HM・Fusion音楽&ギター大好き
 
 
プロフィール

Mark

  • Author:Mark
  • 音楽大好き管理人です☆
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけました 

いやー2008年。。。
時がたつのは早いですね。
今年もこのマイナーblogをよろしくお願いいたします。


で去年のベストアルバム行っときましょうか。。
ってか新譜を10枚も買ったかどうかかなり怪しいですが…(^o^;)

でも1位は決まっています。
正直べたなんであまり書きたくないのですが、多分これが1位でしょう。


アイソレイトアイソレイト
(2007/10/24)
サーカス・マキシマス

商品詳細を見る




CIRCUS MAXIMUS/Isolate


もーこれしかないでしょう。
色んなサイトでDTタイプと書かれまくっているので、
またか!と思って最初は敬遠していました。

だって今まで何回DTタイプという言葉に
だまされたか…
本家を超えるものはない!というある種の結論に至っていました。


でそんなある日の午後。
御茶ノ水のディスクユニオンに寄って見たら、
えらいかっこいい音楽が流れているではないか。
思わずNow Playingを見てみると、
あ、噂のCIRCUS MAXIMUSじゃないかと。。


確かにプログレっぽいんですが、それより気になったのは
voの声。思わずトニー・ハーネル(TNT)かと思ってびっくりしました。
すごくキャッチーなメロにハイトーン。
さすがノルウェー出身。先輩のTNTに近いメロがあります。

DT系列といわれるB級プログレハードにないものを感じたので、
で吸い込まれるように(σ・∀・)σゲッツ




で家で聴いてみると、I&Wを超える!と言われているほどの衝撃はなかったですが、
Sane No MoreのインストなどやっぱりDT系列だなぁと思って満足です。


DTタイプ!プログレハードというおふれで、
I&Wに肉薄した作品としてはShadow Galleryの「Carved in Stone」についで2作目です。
決して超えてはいませんが(笑)、それと同じく素晴しい作品です。


何が一番よかったかといえば、やっぱり歌メロとvoのうまさです。
正直最近のDTが忘れているこの部分。。
ペト&マイキー!お願いだから思い出して!

と届かぬ思いをマイナーブログに書き、ラブリエの素晴しさを実感する為
新年早々I&Wを聞きながら書いてます♪


このCIRCUS MAXIMUSはテクニカルではありますが、
DTと比べるとそこまでテクニカルではありません。


最近のDTの楽器的な難易度はコピーバンドをさせないつもりなのか(笑)
意味不明なぐらい弾きまくりです。特にジョーダンは目に余ります…(^o^;)
あんなの誰が弾くんだよ。。。


なぜImages & Wordsが名盤とよばれているのか。
これはテクニカルだからでは絶対ありません。

ジェームス・ラブリエという名ヴォーカルがキャッチーなメロを歌い上げるからなのです!!
初めて聴いた時は楽器のすごさよりもラブリエの歌唱力に参ったんですよね。
勿論テクニカルな部分も魅力ですが、一番の魅力はメロディアスな楽曲と歌でした。


このCIRCUS MAXIMUSのvoが比べられるのは、ロイ・カーンとかトニー・ハーネルですが、
楽曲はシンフォニーXよりはやっぱりDTで、個人的にはShadow Galleryが近いと思います。
後はPagan's Mindとか。歌いまわしは所々でジェフ・テイトが出てきます。


DTタイプと言われている中では確実に頭一つ飛びぬけてますね。
ネット上でマイナー系バンドの最高傑作!と言う触れ込みは信じてないですが、
このCIRCUS MAXIMUSは本当にいいと思います。
1stのAliveなんて、ほんとキャッチーですしね。
ってか何で1stが日本盤で出てないんでしょうか??
ドミニシよりよっぽど需要があるような…

バー○の点数もいまいちだったらしいですが、メロディアスハードが好きな人には
超いいアルバムだと思います。



DTがこれ系の最高峰に位置することは間違いないと思います。
が、再来週!には行われる来日公演を前にまた
ラブリエをもっと生かした楽曲が次のアルバムに入っていることを期待します。


といってもDTは大好きですけど♪




このCIRCUS MAXIMUSを聴いて思ったのは、


Images & Words最強(*^o^*)
ということです。。。。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://livemoney.blog8.fc2.com/tb.php/53-dc16a13e
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。