夢劇場 Part2 SCENES FROM A MEMORY

DREAM THEATER・SIAM SHADEなどHR・HM・Fusion音楽&ギター大好き
 
 
プロフィール

Mark

  • Author:Mark
  • 音楽大好き管理人です☆
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲタカ 

昨日は少し涼しくなったのに、また今日も灼熱地獄ですね。


今日はちょっと音楽ネタとは離れたところで。
半年前ぐらいにNHKでやっていて話題だったドラマ

ハゲタカ

この再放送が今日から6夜連続で始まりました。
リアルタイムでも見ましたが、

いやー面白い!



銀行を舞台としていたドラマだが、同時期にやっていた
『華麗なる一族』よりも全然面白い。。。



全編にわたって緊迫感のある演技ですごくいい感じです。

日本ではあまり外資に対していいイメージがないですが、
元は銀行の過剰融資が原因だったり、80年代にアメリカに輸出して
進出した時は、同じような感じだったんでしょう。


プールに浮かんでいたお金を拾っておもちゃを買い捲る子供…
という無邪気な絵だが、お金という価値観を
突きつけられているようで
演出の凄みを感じます。


資金繰りに困っての自殺。
今の日本で実際に起こっていることなので
見ていて複雑な心境です。

確かに自殺に追い込んだ金融機関の責任はありますが、
経営責任もあります。


どちらがいい悪いという問題ではなく、仕事をしているものなら
何か考えさせられるドラマです。


視聴率は低いでしょうが(笑)はまりそうです。
緊張感がありますね。ちょうど今うちでかかっている
ELPのタルカスのようなイメージのドラマですので、
興味のある方はぜひ!


デューデリなど普通には使われない単語が頻出しますが、
こんな事もあるんだなーぐらいに思えば○かなと。

金融機関に勤めている管理人にはずしっと来ます…
スポンサーサイト
コメント
こんばんは
はじめまして。
「ハゲタカ」をブログ検索して、お邪魔しております。

金融機関にお勤めの方も、楽しめる作品なんですね?
う~ん、やはり水準は高いのか。。。

この手の経済ドラマは、受け手の知的レベルをどこまで「期待」すればいいか、さじ加減が難しいと思います。
いちいちバルクセールは、債権譲渡の一種で。。。なんて解説したら、ドラマが間延びしてしまいますからね。

分かりにくい専門用語をさらりと解説しつつ、ドラマのテンポを損なわないのは、創り手の高い技量がうかがえますね。

2月の放送も全部見ましたが、今回も全部見てしまいそうです。笑
はじめまして。
ハゲタカから来られましたか(笑)
金融機関に勤めているから楽しめると言うのはちょっとニュアンスが違うかも知れません。
鷲津がファンド・マネージャーという肩書き自体違うだろ…と言う思いもありますが。。

ただ貸し渋りを支店長の命令で…と言う部分などに金融機関の人なら感じる事があると思います。お金を扱う仕事では、血も涙もないと言う風に言われる事が多いですから…

演技など質も高いと思いますしね。とにかく面白いんで録画して楽しみます♪














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://livemoney.blog8.fc2.com/tb.php/19-74c5b144
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。