夢劇場 Part2 SCENES FROM A MEMORY

DREAM THEATER・SIAM SHADEなどHR・HM・Fusion音楽&ギター大好き
 
 
プロフィール

Mark

  • Author:Mark
  • 音楽大好き管理人です☆
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上原ひろみ@国際フォーラム 千秋楽 

上原ひろみのライブに行ってきました。

デビューした頃はDTとかクリムゾン好きと公言する中々ナイスな女の子って
感じでしたが、テレビに出たりグラミー賞取ったりして
お茶の間にも有名になってチケット入手困難なアーティストに。

今回のツアーも即ソールドアウト。
なのでヤフオクで前の方ゲッツしました・・・(^o^;)


今回はトリオでアンソニージャクソンとサイモンフィリップス♪

サイモン・フィリップスは僕大好きドラマーなんですよね。
4年前!にサイモン・フィリップスバンドが来たときは思わず
2日連続でライブに行ってしまったぐらい。


こんなトリオという事で、のメンツだけで良いに決まってますが、
ライブみたらやっぱりよかったです(笑)
ってか最高でした。


冒頭のMoveからもう変拍子の雨・あられ。。
本当にこんなマニアックな音楽で5000人以上集められるなんて信じられません。

ジャズというより完全にプログレッシブ。

一般の人(?)というか普段からジャズ聞いていない人も多分沢山居るんだろうけど、
すごいですね。まるでパット・メセニーのようですね。

昔インタビューで宮崎駿のようになりたいと言っていたのがわかります。
要はマニアックな音楽ファンもそうでない人も惹きつけるようなって意味だった。


ひろみちゃんはジャズというかロックアーティストのように
激しく弾きまくる。腱鞘炎になるんじゃないか?!
と心配になるぐら激しい弾き方。

全盛期の鬼束ちひろのように魂を削ってるんじゃないか?
と思うような弾き方で見ている人圧倒します。

MCのゆるゆる度があんな超絶技巧を繰り広げた人と同一人物かわからなくなります。。(^o^)

大体、アンソニー・ジャクソン、サイモン・フィリップスを率いて
全世界をツアーし、
あの二人を「珍道中を繰り広げた愉快な仲間たち」なんて言える日本人が他にいますか??


まさに日本の宝。

もう国民栄誉賞モノ。


この日は日本ツアーの最終日で、ピアノソロはPlace To Be。
アグレッシブなナンバーからこういうしっとり系も。

そして
最も信頼するという調律師の小沼さんをステージに招いてからの
ボロボロ泣きながら演奏。
あんなにエモーショナルに弾くんだと。。。

激しい曲では、もうキース・エマーソンのように鍵盤を叩いているようで、
かと思ったらバラードではしっとりと。

最後の現実逃避を意味する3部作がもうかっこいいのなんて。
コンセプトもプログレそのもの。

だってWikipediaによると影響を受けた人。

フランク・ザッパ
バッハ
オスカー・ピーターソン
Ahmad Jamal
スライ&ザ・ファミリー・ストーン
ドリーム・シアター
キング・クリムゾン
カール・ルイス
マイケル・ジョーダン


フランク・ザッパですよ!?


ギターは居ないですが、こんな凄い人のライブを見れる時代に生きている事に感謝
上原ひろみ最高(*^o^*)


ライブであまりにも感動したので、ドキュメンタリーというか
「サマーレインの彼方」という本を買いました。

上原ひろみ サマーレインの彼方上原ひろみ サマーレインの彼方
(2005/10)
神舘 和典、白土 恭子 他

商品詳細を見る



正直この本を読んだら、すごく上原ひろみが好きになった。
音楽に対する姿勢でこんなストイックな人がいるのかと。。。

人生そのものが音楽へと向かっていてなんて凄いんだと。
こんな人本当にいるんですね。
まさに音楽にとりつかれたと言うかなんというか。。超人ですね。


今回のツアーはサイモン・フィリップスのドラムがかっこよすぎて、
アンソニー・ジャクソンが普通に見えてしまいます。
ベースもとてもすごいんだけど、ドラムが凄すぎて。。。

ジャズで2バスドコドコかっこよく踏める人他にいない。
なんであんなフレーズ笑いながら叩けるんだ?
ドラムの事はよくわかりませんが、
あの強弱のつけ方や、音が好き♪

しかもそんなに主張しすぎない。
素晴らし過ぎます。

でもなぜかネットではサイモン・フィリップスはプログレっぽいので
ジャズファンには嫌われているようですが、
会場ではライブ終わりに周りの人はみんなドラム凄いって絶賛してた。


いや本当にいいもの見ました。ライブ見て鳥肌立つことってそうないんだけど、
1曲目から鳥肌たってもうカゼ引いたかと思った。。。

凄まじく感動しました♪
僕は沢山ライブ見てますが、人生のベストライブ候補です。

CDで聞いたのではあのライブの感触は味わえない。。
だからライブ行くのやめられない。

Liveは文字通り生きるという事という名言を胸にDVD出してくれと願わざるをえません。
次来たらまた行こうっと。

上原ひろみって話題先行だと思われがちですが、凄まじいアーティストです。
思わずパンフレット買ってしまった(*^o^*)


ちょっと映像あるんで見てみて!サイモン・フィリップスのかっこよさに涙すること間違いなし。





このライブ見て音楽ってやっぱりリズム隊が重要なんだと実感。
メロディを取るピアノもあの鉄壁のリズム隊があって初めて成立すると。

はぁーええもん見た。まだ余韻が残ってます♪♪♪

この素晴らしさが一人でも伝わればこれ幸い。。。



セットリスト 
上原ひろみ@国際フォーラム 2012年12月9日

上原ひろみ:piano, keyboards
Anthony Jackson:contrabass guitar
Simon Phillips:drums

Move
Endeavor
MC
Brand New Day
Delusion
Desire

Labyrinth
Rainmaker
Margarita!
Place To Be
MC
Suite Escapism Reality
Suite Escapism Fantasy
Suite Escapism In Between

11:49PM
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://livemoney.blog8.fc2.com/tb.php/157-e8cae76c
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。