夢劇場 Part2 SCENES FROM A MEMORY

DREAM THEATER・SIAM SHADEなどHR・HM・Fusion音楽&ギター大好き
 
 
プロフィール

Mark

  • Author:Mark
  • 音楽大好き管理人です☆
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spark 7@初台 

Spark7

















いまさらですが、また懲りずにライブ行ってきましたのでレポを。
この間のフェスが年内最後のライブ!と言った舌の根もかわかないうちに・・・

また当日券での飛び入りライブ参戦です♪
あー羞恥心もビックリお馬鹿さん。。。。


で何のライブかと言うと、7弦ツインのインストバンドである
Spark7のライブに行ってきました。。。

12月12日@初台Doors


このバンドアルバムすらも出していないので、
恐らく知っている人もかなーーーーり少ないと思います。

知っている人はすぐコメントを(笑)

ってかオレもライブ行くまで
ぶっちゃけバンド名は知りませんでしたし・・・(^o^;)


じゃなんで行ったんだ!という突っ込みもあるでしょうが、
ギター見に行ってます。。完全に。


でもこのバンドメンバーを紹介すれば、わかりますよね。


Spark 7

ISAO(G)
Shane Gibson(G)
Kai Kurosawa (WarrG ,B)
Thomas Lang(Ds)
大高清美(Org)


です。

あの世界が誇るGoogleの検索力を持ってもライブ告知しか引っかからない。。。
HPすらもありません(笑)
と思ったら、ツアーのHPはありました。恐るべしインターネット
http://spark7.cool-music.org/

でもすげーメンツなんですよ。
ワタクシが見に行った理由はギターのお二方を見てもらえばわかると思います。


ISAO&Shane GibsonというYGに出ている7弦ギター2人組ですよこれが。
ま、ISAOはYGヲタしか知らないでしょうけど、
Shane Gibsonは有名ですよね。

Kornとかとやっているし、なんと言ってもバークリーですよ!!!
wikiによるとあのジョー・スタンプに習っていたとか…
って一部のマニアには萌えワードですが、一般人には何のことやらでしょうけど(笑)


ギターだけで十分すごいのですが、
さらにドラムがなんと変態ドラマーのトーマス・ラング。

John Wettonとかとやっているプログレ界の凄腕ドラマーです。
これは見にいくしかないと。。。

平日だけどがんばりました(笑)


細かい内容は書きませんが、これがもうすごいです。
いちいち書くのもウザイぐらい各メンバー超絶。。

特にベースというかウォーギターとか、スティックとか右手・左手のタッピングが異常でした。
さっきHP見たらバークリーの人なんですね。

正直キモイぐらい指動いてました。
こんなすごい人いるのね。。
と言うぐらいすごかったです。
世の中広い。。。


こんなテクニカルかつ変態なライブはそうありません。


Shane Gibsonのギター目当てだったんですが、
ISAOのギターの方が目立ってましたね。
かっこよかったです。

Shane Gibsonはピッキングの形が綺麗でないのでちょっと萎える…
でもまさにバカテクです。

ISAOと終始Racer Xを思い起こさせるようなスイープのハモリとか連射していて
雰囲気としてはMastermind思い出しました。
もっとフレーズ複雑ですけど。。。

でもギターのフレーズだけ見てすげーってだけでなく曲もかっこよかったです。

思わずライブ終了後ISAOのやっていた(?)
Cube-RayのCD買ってしまいました。

これもかっこいいです♪
買ってよかった★


このCube-RayはISAOとIKUO(B)、長谷川浩二(Ds) のトリオです。
なので、今日のSpark 7のライブには
IKUOと長谷川浩二がゲスト出演して2曲で一緒に演奏♪

このIKUOというベーシストが結構ビジュアル系(?)の流れを汲んでいるので、
バンド的には7弦ツインインストというどー考えても
一般受けしないスタイルなのに、会場に女の子がいてキャー!って言ってる(笑)

ゲストなのでベースソロもあったんですが、ビリー・シーンのようなベースソロでキャー!

正直ギターソロでキャーって言うぐらいテクニカルなフレーズあったと思うんですが、
追っかけ組はシーーーーんとしてました。
だってシェーン・ギブソンってその辺の汚いおっさんみたいなルックスですし…(^o^;)


元SIAM SHADEのDrの淳士のブル8とかでやってるみたいですが、
明らかに場違いですね。。。。でもベースうまかったです。
と言ってももう1人のベースのKai Kurosawa 。。。

この人何者なんでしょう?!
この前見たトニー・レヴィンよりすごいです。

トーマス・ラングも叩きまくり♪


なんて贅沢なライブなんでしょう。。
これが5000円以内で見れていいんでしょうか。
MCで言ってましたが、Shane Gibsonは普段何万人もの人の前でやってるんですよ!!!


どれぐらいすごかったかは3月号のYGのDVDに
今日のライブ映像が出るらしいので、見てください。




音はめちゃくかっこいいです。そのうちライブ音源が出るといーなー。
ISAOの曲かっこよかったです。
ISAOが出てる時のYGのDVD見直さないといけないですね。$
あ、ちなみに2008年の1月号です。




ライブでもやっていたこの曲をはっておきましょう。










スポンサーサイト
コメント
すいません、また喰いついてしまいました(;^_^A
ISAOさんって高橋勲さんのコトですよね!
懐かしい~!昔bright-NOAってバンドやってた頃に音源みっけて感動して
確かサイトのBBSに応援カキコをした記憶があります。
その後活躍してらっしゃるのはチラチラと目にしてはいましたが、
YGに出たりしてたのはYG読者じゃないので知りませんでした。
そうですか~今はSpark7というバンドをやってるんですか~
相変わらずテクニカルなんでしょうね~
チェックしてみようと思います^^
>おでんちさん
そうです。流石ですねー(笑)

bright-NOAって音源捜してるんですけど、
ないんですよ…(ToT)
Spark7は超テクニカルで笑っちゃいます。
まだ音源はないので、3月号のYGのDVDで初お披露目になるかと。。
しかもドラムがトーマス・ラングなんでさらにテクニカル♪














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://livemoney.blog8.fc2.com/tb.php/105-60a8a7d9
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。