夢劇場 Part2 SCENES FROM A MEMORY

DREAM THEATER・SIAM SHADEなどHR・HM・Fusion音楽&ギター大好き
 
 
プロフィール

Mark

  • Author:Mark
  • 音楽大好き管理人です☆
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOZZIO・LEVIN・Holdsworth ・MASTELOTTO 

行ってきました。神の競演。
11月29日。六本木に神が舞い降りました。


TERRY BOZZIO(ds)
PAT MASTELOTTO(ds)
TONY LEVIN(B)
ALLAN HOLDSWORTH(G)


これこそがまさに神のメンツ。
キング・クリムゾンのリズム隊に
ドラムの神、テリーボジオと、ギターの神アラホ。


ステージは半分ぐらいはテリー・ボジオの機材です。

でメンバーぞろぞろ登場。
最初からトニーはベーシストと紹介されていましたが、
既にスティック(笑)


で神々は颯爽と演奏を開始。


なんと1曲でいきなり休憩(笑)
時計見たら既に約1時間経過…

インプロだけで1時間近く。これクリムゾンのような感じで
メロディー的なものはありません。

ドラムをとことこ叩いているボジオはまさにザッパバンドを見ているようです。

意外とあっという間に1時間たってました。
正直完全に観客を置いていっています(笑)

フリージャズというかプログレというのか。。。
完全即興、しかも頭に残るメロディ一切なし。

知らないでつれてこられたらもはや拷問。ジャイアンリサイタルものです(笑)
でもギタリストにとってはたまらなく幸せな時間でした♪

終わってみれば、全部で3曲(笑)
でも2時間やってます。延々インプロでした。
時折アラホが信じられないぐらい速いフレーズ弾いたり、
謎のコード弾いたりしてましたが、意外と控えめに弾いてました。。。

やっぱりホールズワースのソロライブ行こうかな。




アラホ







終わってから神とのサイン会。
買ったCDにしかサインくれないなんて。。
ちゃんとUKとかZAPPとか持っていったのに…(ToT)

トニー・レヴィンには次はクリムゾンで来てって言っておきました。

最近色んなギタリストとのサイン会の機会がありますが、
あのアラン・ホールズワースとの握手は超緊張しました。

だって世界最高峰の超絶ギタリストですよ!
世界中のギタリストの頂点にたっている人です。


握手してもらったんで、今ならオレの手は神の手ゴッドハンド♪



音楽性は退屈なインプロでしたが満足した夜でした☆


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://livemoney.blog8.fc2.com/tb.php/101-f89de303
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。