夢劇場 Part2 SCENES FROM A MEMORY

DREAM THEATER・SIAM SHADEなどHR・HM・Fusion音楽&ギター大好き
 
 
プロフィール

Mark

  • Author:Mark
  • 音楽大好き管理人です☆
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNIVERS ZERO with 是巨人 

さてチェンバーロックの代名詞と言うべきバンドが
初来日。

そこまで詳しくないがレアという事でユニオンプログレ館で
予約。

プログレはmagmaを見てから、ライブで絶対見ないといけないと思っているんで。

これだけ有名なのに(?)
なぜか来日は初。。。

ユニベール・ゼロ来日実行委員会なるものが発足し、
結成以来30年以上の時を経て、ついに来日。

場所は一般人にとっては住みたい街No.1。
しかーーし、プログレマニアにとっては聖地「吉祥寺」。

完全ソールドアウトで当日券もなし。
会場はもの凄い人・人・人。。。

立ち見も大量でギュウギュウです。
吉田達也さん率いる是巨人が前座。

是巨人は、This heatとジェントルジャイアントを日本語訳した
というところで音楽性はわかるでしょう。

というより、ドラムが吉田達也さんということで変拍子・手数バリバリプログレで
あることは間違いない。。。。(^o^;)

まず是巨人から。
正直YouTubeで見たぐらいで
曲全然知らなかったんですが、めちゃくちゃかっこよかった。

キメ・キメプログレ。変拍子の雨あられ。
一つのキメが終われば、息つくひまもなくまた変拍子のキメ。

こんな凄い演奏久しぶりに見ました。
バイオリンが入っているんでよりメロディアスで
壷井さんのヴァイオリンはプログレ臭がぷんぷん。

時間は短かったけど、ホント一瞬であっという間に終わってしまった感じ。
これだけでも来てよかったと思った。

是巨人  with 壷井彰久
鬼怒無月 (g) 吉田達也 (ds) ナスノミツル with 壷井彰久(Vi)


1.Arabesque
2.Lebanon
3.Never Cell
4.Freestone
5.Isotope


UNIVERS ZERO。

チェンバーロックとは室内楽とロックをかけあわせているので
クラシックな香りがします。

楽器もファゴット、クラリネット、バイオリン、チェロなどなど
クラシカルな楽器を多用し
複雑な変拍子を使って暗黒な感じの音楽です。

ライブは厳かにSEでスタート。
いきなりオーボエで演奏で
普段見ない感じのライブ。

アーキテーションと言いましょうか、
静と動のコントラストがすごくて、
ドラムの手数の多さも手伝い異様な世界観でまさに圧倒。

本編最後にDenseで大盛り上がり。

あまりにすごくてほとんど身動きせずに終始圧倒。
最初にやった是巨人が凄かったんで、
これは本家を食っちゃうんじゃ?
なんて思ってしまいましたが、力でねじ伏せたという感じ。

ネットでも絶賛しかないが、あんな凄いライブだったら当然でしょう。

ヴァイオリンが入っているんで、太陽と旋律の頃のクリムゾンを思い起こさせるが、
それよりももっと曲がまとまりがある。
時々ハサむクラシカルなフレーズが、好き。

両バンドともとても素晴らしくこんなに満足したライブは久しぶりです。
純度100%のプログレなんで、
いつものフュージョンと違う新しい世界が新鮮だった。

UNIVERS ZERO

≪来日メンバー≫
ダニエル・ドゥニ(dr/per)
ミシェル・ベルクマン(e-horn/oboe)
マルティン・ラウヴェル(vln)
クルト・ビュデ(cl)
ディミトリ・エヴァース(b)
ピエール・シュヴァリエ(kbd)

@吉祥寺スターパインズカフェ 2月11日

1.Earth Scream
2.Xenantaya
3.Civic Circus
4.Vacillements
5.Bruit Dans les Murs
6.Straight Edge
7.Presage
8.Retour De Foire
9.Dense
アンコール
10.Toujours plus a l'est
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。